ブルテリア
▼人気犬種ランキング 第112位(09.JKCより)
ブルテリアは、とても明るく活発で陽気な性格をしています。人との交流が好きで見知らぬ人でも仲良くできます。サービス精神も旺盛であり、飼い主には従順で子犬の頃からしつけていれば、飼い主の言いつけには従います。

しかし、その性格は時々わがままで頑固なところがあります。家族に対してはとても愛想がよいのですが、独占欲が強く甘えん坊なことから、気に障ることを行ったり、他のペットや小動物と交わると、突然攻撃的になり噛みつくことがあります。

また、噛む力も強くなかなか離さないということもあり、これには少し注意が必要です。できれば他のペットとは一緒にしない方がよいでしょう。思わぬ事故になることも考えられます。
ブル・テリアを飼うときは、闘犬であることを忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク

ブルテリアのしつけと飼い方

ブルテリアはとても活動的で、毎日の運動を欠かすことはできいません。お散歩であれば早足で1時間程度を毎日2回行います。

ストレスを溜めさせないように、賢い犬ですから服従訓練などしつけを兼ねた運動や、他のペットや小動物のいない場所で、自由に走らせましょう。この時は、特に細心の注意を払います。

被毛のお手入れと飼育環境

ブルテリアの被毛のと手入れはとてもしやすく、トリミングの必要がほとんどありません。ブラッシングは週に2回程度でラバーか天然のグリズル・ブラシか、ハウンド犬用のグローブでお手入れすればよいでしょう。

ホワイトの毛は汚れが目立ちますので、固く絞った濡れタオルで拭くか、カラードのもより入浴回数を増やします。

また飼育環境は屋外より室内で飼うようにします。運動をさせるときも足場の良い場所にして、できれば室内と囲われた屋外を自由に行き来できる環境が望まれます。ブルテリアは繁殖系統の影響で性格や資質にとてもばらつきがあり、被毛のお手入れ以外は全てが困難な場合も。

ブルテリアの健康管理

ブルテリアの白色犬は聴覚障害、皮膚炎、心臓疾患などの病気の発症率が高く、カラードのものより気を付けなければなりません。

プロの犬のしつけ方法@ベスト3

遠藤和博のしつけ法

テレビでお馴染み、遠藤トレーナーの断トツ人気の犬のしつけ講座! ワンちゃんの問題行動を解決して、今すぐ!おりこうさんにする方法を公開!無駄吠え、飛びつきなどすべて網羅!

森田誠のしつけ法

森田誠の独自の犬のしつけ法は、ほとんどの問題行動を解決可能!犬に命令する必要もありません!「ダメ犬しつけ王選手権」パーフェクト優勝の実績は本物。2万5000本販売の実績!

藤井聡のしつけ法

50年以上犬と共に暮らし、1000頭以上の犬を手掛けてきたプロトレーナーの藤井聡が、愛犬のしつけに大切なことを説明したDVD!3つを実践するだけで、愛犬の問題行動が解決。