スコティッシュテリア
▼人気犬種ランキング 第46位(09.JKCより)
スコティッシュテリアはイギリス原産の犬種で、1880年に犬種標準が作成されるまで、他の犬がこの名前で呼ばれていたので、残っている記録は定かでありません。

しかし猟犬としてイタチやキツネを捕る能力に優れていました。最も有名な事では、アメリカ合衆国第32代大統領フランクリン・ルーズベルト大統領がホワイトハウスにスコティッシュテリアを連れてきたことです。

スコティッシュテリアは短い足で骨太の頑丈な体格をしています。被毛はダブルコートで下毛は密集していて、上毛は針金のように硬いワイヤーで、多くはブラックをしています。

スポンサードリンク

スコティッシュテリアの性格

スコティッシュ・テリアの性格は猟犬であることから活発で、少々荒っぽいところがあることから「ダイハード」という愛称があります。また、独立心が強く、確固とした態度は崩さず、勇気があり、自尊心も強く多少頑固なところもあります。

他の動物に対しては攻撃的で、見知らぬ人には有効的に接し、家族には忠誠心を持って接します。控えめでデリケートな部分も持っています。初めての人には少し飼いにくい犬種ですが、子犬の頃から愛情と寛容さで訓練すれば、良い愛犬になるでしょう。

スコティッシュテリアのしつけと飼い方

スコティッシュテリアはもともと猟犬ですから、1日2回、30分程度の散歩を行いましょう。それに加え散歩の他に広い場所で自由に走らせてあげましょう。また、毎日、少し刺激のあるような運動も取り入れましょう。

被毛のお手入れ

スコティッシュテリアの被毛のお手入れは、ワイヤー・コートなので毎日のブラッシングと1週間に2~3回はコーミングを行いましょう。シャンプーは汚れた時に必要に応じて行い、定期的に専門のトリマーにトリミングをお願いしましょう。トリミングはコミュニケーションを兼ねて飼い主が少し行うようにもしましょう。

暖かい地域であれば屋外で飼育することもできますが、室内で自由に動き回れる環境が望ましいでしょう。また飼い主以外に家族とのスキンシップも大切です。

飼育の際の注意点

スコティッシュ・テリアにはテリア種共通の地面を掘る癖があります。他には皮膚のアレルギーにも注意が必要です。

プロの犬のしつけ方法@ベスト3

遠藤和博のしつけ法

テレビでお馴染み、遠藤トレーナーの断トツ人気の犬のしつけ講座! ワンちゃんの問題行動を解決して、今すぐ!おりこうさんにする方法を公開!無駄吠え、飛びつきなどすべて網羅!

森田誠のしつけ法

森田誠の独自の犬のしつけ法は、ほとんどの問題行動を解決可能!犬に命令する必要もありません!「ダメ犬しつけ王選手権」パーフェクト優勝の実績は本物。2万5000本販売の実績!

藤井聡のしつけ法

50年以上犬と共に暮らし、1000頭以上の犬を手掛けてきたプロトレーナーの藤井聡が、愛犬のしつけに大切なことを説明したDVD!3つを実践するだけで、愛犬の問題行動が解決。