マルチーズのしつけ
▼人気犬種ランキング 第10位(09.JKCより)
マルチーズは陽気で明るい性格で、温厚な甘えん坊で誰でも愛想よく触れ合ってくれます。賢くて物覚えがよく、家庭内のルールもすぐに覚えて、瞬く間に手のかからない室内犬になります。

また、しつけもどんどん覚えていきます。しかし神経質な面も持ち合わせていて、いたずらに可愛がると子供に対して牙をむく傾向が見られます。かわいらしい容姿のマルチーズですが、野性的な面も持ち合わせており、活発に走り回ることも大好きです。

マルチーズテリアなどと呼ばれていただけあって、テリアのような気の強さが見られ、自分より大きな犬に対してでも向かっていくことがあります。 飼い主とは愛情をもってつきあい、非常に従順です。ただ、甘やかせることによって絆が強まりすぎると、排他的になります。

スポンサードリンク

マルチーズのしつけと飼い方

マルチーズは室内だけの飼育でもそれなりに順応できる適応力の広い面があります。

しかしちやほやしすぎると、勘違いしてαシンドロームを引き起こしやすいタイプです。甘え上手な性格を理解した上でうまくしつけないと、犬に日常生活を振り回されてしまい、短時間の留守番もできないようなひどい甘えん坊に育つこともあります。

かわいいからと甘やかし放題にしていると無駄吠えが多くなり、自分の気に入らないことになると、たちまちかんしゃくを起こすわがままな犬になってしまうことが多いので、子犬のうちからちゃんとしつけましょう。

マルチーズは抱き犬と言われるほど、自立心はあまりなく一人ぼっちで長くいるのは苦手です。いつも誰かがそばにいて、抱かれている環境がこの子にとって最高の幸せなのです。また自分が強いと思い、ちやほやしてもらえるとすぐに勘違いしてしまいます。

被毛のお手入れ

マルチーズは長い被毛の毎日のコーミングとブラッシングが欠かせません。ショーの出陳を目的にしているのなら、プロ並みの用具とケア用品や手入れが必要になります。

マルチーズは涙やけを起こしやすいので、毎朝濡れコットンで目元を拭き、毎食後口の周囲の汚れを取り、お尻のまわりも清潔にします。

シャンプーに関しては週に1度が理想で、定期的なトリミングも欠かせません。毛の生え替わる換毛期には専用のコームで毛をすき取ります。長くなりすぎている場合は毛をカットしましょう。

プロの犬のしつけ方法@ベスト3

遠藤和博のしつけ法

テレビでお馴染み、遠藤トレーナーの断トツ人気の犬のしつけ講座! ワンちゃんの問題行動を解決して、今すぐ!おりこうさんにする方法を公開!無駄吠え、飛びつきなどすべて網羅!

森田誠のしつけ法

森田誠の独自の犬のしつけ法は、ほとんどの問題行動を解決可能!犬に命令する必要もありません!「ダメ犬しつけ王選手権」パーフェクト優勝の実績は本物。2万5000本販売の実績!

藤井聡のしつけ法

50年以上犬と共に暮らし、1000頭以上の犬を手掛けてきたプロトレーナーの藤井聡が、愛犬のしつけに大切なことを説明したDVD!3つを実践するだけで、愛犬の問題行動が解決。